夏はウルフェス!/ウルトラマンフェスティバル2017初日行ってきました〜

ついにこの日がやってきました!
息子の大好きなウルトラマンが全員集合するお祭り、ウルトラマンフェスティバル2017。
息子は、Amazonプライムビデオで、ウルトラマンオーブを全話制覇し、ウルトラマンタロウ、ウルトラマンマックス、ウルトラマンセブン、ウルトラマンレオ、ウルトラマンメビウス・・・と古いものから新しいものまで予習済みです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

初日の混雑状況

10時開場なので、30分前には着きたかったのですが、子供と一緒に行動するとナンダカンダ時間がかかってしまい、会場の池袋サンシャインシティの文化会館4階に着いたのは、15分前。
当日入場券窓口に並んでいる人はほとんどなく、ライブステージ座席指定券をもらうための列がスゴイ!
座席指定券をもらうまでに20分、更に、会場に入る行列に並んで20分。
実際に会場に入れたのは、10時30分近くなってしまいました・・・

これでも混み具合は大したことない、と保険のセールスレディ。
会場出口前で、「サイコロを振ってウルトラマンセブンが出ればおもちゃあげます」「お母さんは簡単なアンケートに答えてもらうだけ」という保険の勧誘にひっかかってしまい、聞いた話です。
毎年、お盆の時期はもっともっと人が溢れているのだそう。
サイコロの結果は、ウルトラマンセブンは出ず、うまい棒2本をもらった息子。
20円で個人情報を売ってしまった私・・・トホホ

12時過ぎに会場を出た時は、座席指定券をもらう列も入場の列もなくなっていました。
ちょっと時間をずらせば、ストレスなく入場できたのかも。

ちなみに、入場者全員へのプレゼントは冒頭の写真にあるウルトラマンジードの限定カード
『ウルトラマン フュージョンファイト!』という、ゲームセンターにあるゲーム機で使えます。

ショーの感想

さてさて、ウルフェスのメインはライブステージショー
ウルトラシートが余っていれば、500円出して買おうかと思っていたのですが、既に「21日分は完売です」の看板が。
この日は、11:00〜11:30、12:00〜12:30、13:00〜13:30、14:30〜15:00、16:00〜16:30の5回。
日によって6回公演の時もありますので、時間は公式ホームページをチェックしてくださいね。

我々は、一番早い時間帯ということで、11時の指定席券をもらうことに。
席は選べませんでしたが、冒頭の画像にあるように、席は14列の2番と3番。
なぜか1番の席はなく、2番が最端の席でした。
ステージ会場はゆるい階段状のフロアにパイプ椅子がならんでいますが、ラッキーなことに14列は中段の最初の列。

席の前にパイプ椅子1個分幅くらいの通路があり、そこでウルトラマン達が通ったり戦ったりするので、手を伸ばせば触れちゃうくらいの至近距離で生身の!?ウルトラマンが見られました。
ショーの中で、2、3回、この狭い通路で戦いが繰り広げられ、迫力満点!
息子くんも私も大興奮!
上の画像は、最後にウルトラマン達がお客さんと握手しながら帰っていく所です。

ショーのストーリーは、あまり頭に入ってきませんでしたが、キングギャラクトロンが印象的でした。
進行のお姉さんの呼びかけに応じて、息子くんは「がんばれ〜」と何度も声を張り上げていました。
また、ウルトラフラッシュと呼ばれる手のひらサイズのボタンのようなものが各席に用意されていて、それが時々、白や七色に光り、それを持ってウルトラマン達を応援するよう指示されます。
息子くんは、ウルトラフラッシュが光ると、上に挙げて振りながら一生懸命応援していました。

ちなみに、昨年の復習は↓でもできます。
2017年版は、12月6日発売予定。

その他のアトラクションは?

子どもが遊べるアクティビティは少ないです。
無料では、ジオラマや等身大フィギアとの写真撮影、4ヶ所あるスタンプラリー、ちょっとしたボール投げ、パトロールしているウルトラマンとの握手くらい。
我々がいた時間は、ウルトラマンガイアがパトロールしていました。

目と胸が光っています。
息子くんに握手してもらった感想を聞くと、
「かっこよかった」「手に手袋をしているようだった」
ご名答!

ちなみに、スタンプラリーの台紙は、ファンブック(¥1,000)の中にあります。
ウチはファンブックは購入しなかったので、チケットの後ろにスタンプしました・・・

有料アトラクションは、ウルトラマンフェスティバル2017の枠付きの写真撮影(¥1,300)、ウィンドウワッペン/すなえが出来るクラフト券(¥500/個、¥900/2個)くらい。
ショッピングコーナーの奥に名前付きキーホルダーや指人形をキーホルダーにしてくれるサービスもありました(価格は見逃しました)。

全体的にショーのためのステージがメインなので、他のスペースが狭い印象を受けました。
通路が狭いゆえか、ベビーカーも不可です。
会場入口のベビーカー置き場に置かなければいけません。

飲食は?

公式ホームページでは、「会場内には多くの展示物、商品等がありますので、食べ歩きはご遠慮ください。また、飲食スペースのご用意はございません。」とありますが、アイスクリームショップの隣にソファスペースがあり、ここに座ってアイスを食べている人が多くいました。
私は、アイスを食べたかったのですが、息子くんは興味が無いようで・・・

息子くんに先を急かされ、残念ながらアイスは食べられませんでした。
メニューだけ見て楽しもう・・・

後は、ウルフェスのデザインが印刷されたプラ容器に入ったポップコーンも売っていました。
ステージの中でもスタッフが売りに来ていましたので、ショーを見ながら食べる感じでしょうか。
当日中なら何度でも再入場OKなので、お昼には会場前のレストランが混み合っていました。

ウルトラマンジード

お恥ずかしいことに、ウルトラマンジードをこの会場で初めて知りました。
2017年7月8日(土)が初回放送。
東京テレビ系列で朝の9時から放映です。
ウルフェスから帰って早速、録画予約。
第3話に間に合いました。
でも、第1話と第2話を見たい!
どこかで再放送やってないかしら?と探してみたら、なんとAmazonプライムビデオで見られました!
さすがっ、アマゾンプライムビデオ!
2010年の映画「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」ではまだ子ども役だった濱田龍臣くんが、青年になって再登場です!

男の子なら、↓のギガ恐竜展もおススメです!

骨・ほね・ホネ三昧!/『ギガ恐竜展2017』行ってきました〜
日本初公開のルヤンゴサウルス、ワイレックス(ティラノサウルス)、トリケラトプス、ステゴサウルス、アンキロサウルス・・・恐竜が一同に集まったギガ恐竜展。幕張メッセに行ってきました!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする