マックのハッピーセット『キュウレンジャー』レビュー

マクドナルドのハッピーセット。
2017年9月15日(金)からキュウレンジャーが始まりました!
6月の仮面ライダーから、すっかり足が遠のいていましたが、久しぶりにマクドナルドへ。

仮面ライダーの時も初日から数日間は、おまけでシールが付いてきましたが、今回も9月16日、17日、18日の3日間限定で、約10cm×15cmのキラキラシールが付きました。
冒頭の写真の、後ろに並んでいるのがキラキラシールです。

今週は、ハッピーセット3セット購入し、出たおもちゃは、『キック!サソリオレンジ』1個と『アタック!キュウレンオー』2個。
仮面ライダーの時もそうでしたが、おもちゃを選べないので、どうしてもかぶってしまいます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

識別コードは?

それぞれの識別コードは、以下の通り。
キック!サソリオレンジ:HXL-2345
アタック!キュウレンオー:WHG-5678
識別コードとは、外袋の右下に書かれている英数字のことです。
おもちゃによってコードが決まっているので、袋を開ける前に何のおもちゃが入っているか分かります。
分かってもねぇ、、選べなければ意味ないのですが。

遊び方

仮面ライダーの時もそうでしたが、まずはパーツのシールを貼らなきゃいけないのが大変ですね〜
シールの数は、サソリオレンジで13枚、キュウレンオーはなんと34枚
親泣かせですね〜
シールを貼るのを待てないっという感じの息子くん。
シールを貼る場所を考えていると、すぐにおもちゃを持っていかれます。
そんな妨害にあいながら、何とか貼り終えました。。。

サソリオレンジは、真ん中のボタンを押すと下半身がひねります。
キュウレンオーは、両腕を動かすことができ、さらに、真ん中のキュータマを上下に回転させると右腕が連動して上下します。

おもちゃが品切れだったら?

仮面ライダーの時は、始まってから2週間くらいは、おもちゃがありましたが、3週目に行くと、もうおもちゃは品切れでした。
女の子用のおもちゃはまだあったので、仮面ライダーの方が人気があったんでしょうね〜
そんな時は、別のおもちゃに交換になります。
店舗によるかもしれませんが、前回は、交換用のおもちゃは1種類しかなく、初夏なのに冬服を着たドラえもんのおもちゃでした。。。
今回も、在庫があるのは来週くらいまでかなぁ。

後日談(2017年9月30日追記)

キュウレンジャーのハッピーセットが始まってから3週間後に当たる、9月30日土曜日、たまたま外出先で通りがかったマクドナルドの看板を見ると、まだおもちゃがありそう。
ということで、またまたハッピーセット3つ、購入しました。

もらったオモチャは、「キック!サソリオレンジ」と、「ファイト!シシレッド」、「光る!リュウツエーダー」。
サソリオレンジは前回と重複してしまいましたが、リュウツエーダーには、大満足の息子くん。
大きさは小ぶりですが、スイッチを入れると赤く光る
大きさを、以前購入した食玩「宇宙戦隊キュウレンジャーキット2」のリュウツエーダーと比べてみました。

マックのリュウツエーダーは可動する部分がありませんが、光るのがイイです!

ハッピーセットのクーポン価格が変動!?

今回、最初に買ったときと3週間後に買ったときでハッピーセットのクーポンのお値段が変わっていたのに驚きました。
クーポンは、こちらの無料アプリ↓から入手しているのですが、

マクドナルド - McDonald's Japan

マクドナルド – McDonald’s Japan
無料
posted with アプリーチ

2017年9月18日では390円(うろ覚えです)くらいだったのが、2017年9月30日には420円になっていました。
ハッピーセットの店頭価格500円は変わりないのですが、同じ月内で、同じおもちゃ期間中にクーポン価格が変動するとは。。。
しかも、前回は、10:30までに使えるエッグマフィンセットのクーポンもあったのですが、今回は10:30以降のクーポンしかありませんでした。
Amazonもそうですが、割引率は一定じゃない、日々変動する、っていうのが最近の潮流になりつつあるのでしょうか・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする